47歳女性が婚活アプリで会うときに注意することは何かある? | 47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり

47歳女性の婚活と出会い対策についてです。47歳女性でこれから婚活を考ええている人のいると思います。中にはバツイチで再婚になる人、まだ未婚の人もいますけど、でも結婚をする方法はあります。婚活アプリ、婚活サイト、または出会いの場、結婚相談所や婚活パーティーなどについてオススメできるものをまとめています。

スポンサーサイト

  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

47歳女性が婚活アプリで会うときに注意することは何かある?

 

47歳女性で婚活アプリを利用して会うことになったときの注意点についてです。

 

これはたくさんあるのですが、実はそのまま上手くいくケースもありますけど、上手くいかないケースもある事は事実です。

 

ダメになってもすぐに次の人を探せることがインターネットを利用した婚活の良いところですが、極力失敗はしたくないものだと思います。

 

でも中にはデート、お見合いを失敗してしまう人もいるのですが、そうなららないためにも、ある事を知っておくことで、それを回避することができます。

 

失敗するケースというのは、会った後に連絡先を聞いているのにメールが来なくなる、また音信不通になる、そのような事になります。

 

せっかくウキウキでデートをしたは良いけど、後の結果がそうなるとテンションも下がってしまい婚活にも力が入らなくなると思います。

 

それを避けるための対策方法についてまとめています。

 

47歳女性が婚活アプリで会ったときには爪痕を残す事

 

47歳女性というと、40代後半で、後もう少しすると50代という事になりますので、焦る必要はないのですがスピードは必要になってきます。

 

この先の事を考えると、そんなにゆっくりも婚活をしているわけにもいきません。

 

ですので早くに成功させたいところですが、婚活アプリを利用して会うときには自分から爪痕を残すようにする事が後々上手くいくポイントの1つになってきます。

 

大抵はどこかにいって食事をするという流れになりますけど、相手男性がおごってくれて女性側は「ありがとう」となるわけですが、ここまで良いと思います。

 

ただ別れの時間は必ずやってきます。

 

このときに普通の人であれば、そのままバイバイしてしまう事になりますが、これが失敗の原因になってきます。

 

お互いに何か惹かれるものがあって会ったのに、その後に続くことを何もしないで別れてしまっている人が多いということです。

 

この別れ際に何をしなければいけないのかです。

 

ただバイバイするのではなくて、もし相手男性の事が気になるのであれば、次も誘ってもらうための段取りをしておきます。

 

伝えることはそんなに難しいものでもありません。

 

「今日はありがとうございます。とても楽しかったです。来週・・か今月また誘ってくれますか?」この言葉だけで良いです。

 

ここで相手男性がどのような反応をするかです。

 

もし仕事で忙しいので、いつになるか分からないのでコチラがから電話するという返事であれば、あまり脈はないと思った方が良いと思います。

 

相手男性が休みもないようなお仕事をしているのであれば話しは別ですけど、その言葉に対してあまり良い返事がない場合は、あまり期待しないようにしましょう。

 

でもそこで良い返事があるのであれば、次もある可能性が高くなります。

 

この言葉を伝えるだけで、相手の事を気に入っていることは伝えることができます。

 

相手もあなたの事を気に入っていればキープされた状態になります。

 

でもここで何もないと、相手は自分の事をどのように思っているのだろう?そのような疑問を抱えたまま帰宅する事になります。

 

そして帰宅すると新しい女性からメッセージが届いて、そちらの方に興味を持ってしまう、または他の人を探すという行為にも発展しかねません。

 

本来はこれは男性側からしなければいけない事なのですが、今は草食系男子も増えてきているので、もし別れ際に何もないのであればコチラからアプローチをしなければ、そこで終わってしまうケースもあります。

 

ここをちょっとだけ注意することで変わってくるはずです。

スポンサーサイト

  • -
Copyright © 47歳女性が婚活アプリで会うときに注意することは何かある? | 47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます