人見知り47歳女性は婚活パーティーにイベント型もおすすめ | 47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり

47歳女性の婚活と出会い対策についてです。47歳女性でこれから婚活を考ええている人のいると思います。中にはバツイチで再婚になる人、まだ未婚の人もいますけど、でも結婚をする方法はあります。婚活アプリ、婚活サイト、または出会いの場、結婚相談所や婚活パーティーなどについてオススメできるものをまとめています。

スポンサーサイト

  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

人見知り47歳女性は婚活パーティーにイベント型もおすすめ

 

年齢を重ねても性格は変わる人もいますが、根本的な性格というのは中々変えずらく、そのままでいってしまう事も多いのですが、中には人見知りの方もいると思います。

 

これは47歳女性に限らず、日本全国には多くの人見知りの人がいます。

 

仲良くなれば普通以上の接し方になってきますが、どうしても最初は相手の様子を見てしまうような感じで、すぐには打ち解けてもらえず、相手側との会話がぎこちなくなってきます。

 

婚活パーティーは長い時間をかけてコミュニケーションを取っていくわけでもないので、コミュニケーションに時間を取られてしまうと、失敗に終わることが多くなります。

 

第一印象のようなところで決まってきますので、その第一印象がもどもどしていると相手から見た印象は悪くなってきます。

 

でも中にはそれでも婚活パーティーで相手を探している人もいると思います。

 

もしそれで失敗が続いている、または人見知りでこれからパーティーの参加を考えている場合は、イベント型タイプのものもオススメになります。

 

どのような事かまとめています。

 

人見知りの人がイベント型の婚活パーティーの方が良い理由

 

人見知りの女性がイベント型の婚活パーティーがオススメできる理由は、会話を中心としていないためです。

 

普通のパーティーの形式でいうと、相席型、そして個室型などがスタンダードになってきていますが、人見知りの方からすると、どちらの企画もその場ですぐのコミュニケーションを求められるために、相手との上手いコミュニケーションを取ることができなくなってしまいます。

 

そうなると失敗に終わってしまう事になりますが、もしそのような事が予測できるのであればイベント型にするとスムーズになる事があります。

 

イベント型の場合は、会話もしますけど何かをしながらのコミュニケーションになってきますので、会話が下手でも相手との距離感を縮めることができます。

 

例えば料理をしながらや、何かを作るようなイベントに参加すれば、何かをしながらなので、自然な自分を出すことができると思います。

 

会話やコミュニケーションというよりも作業をしながら通じ合うような感じでしょうか。

 

でも実際は何かをしながら会話していく事になるのですが、相手の目を見て話すような事でもないので、参加しやすいと思います。

 

イベントでいうと、その他にゴルフをしながら、またはボーリングをしながら、そのようなスポーツ系のものもあるし、今は色々イベントが企画れています。

 

無理に合わないものに参加するのは得策ではないと思います。

 

自分の性格に合わせた婚活方法を取ることが成婚の近道になってきますので、もし今まで婚活パーティーで上手くいっていない人も、気分転換に変えてみることも大事だと思います。

 

そして初めての経験のものは、緊張感もあるので、良い刺激にもなると思います。

 

ただデメリットとしては、参加費用が高くつくことが多いと思います。

 

普通の婚活パーティーから比べると、イベント型のものは準備することも多くなるので、その分参加費用も高くなる傾向にあります。

 

でもそれで相手をゲットすることができれば安いものだと思います。

スポンサーサイト

  • -
Copyright © 人見知り47歳女性は婚活パーティーにイベント型もおすすめ | 47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます