47歳女性がお見合い相談所を検討するときに知っておくこと? | 47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり

47歳女性の婚活と出会い対策についてです。47歳女性でこれから婚活を考ええている人のいると思います。中にはバツイチで再婚になる人、まだ未婚の人もいますけど、でも結婚をする方法はあります。婚活アプリ、婚活サイト、または出会いの場、結婚相談所や婚活パーティーなどについてオススメできるものをまとめています。

スポンサーサイト

  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

47歳女性がお見合い相談所を検討するときに知っておくこと?

 

47歳女性で、お見合い相談所を検討するときに知っておいた方が良い事についてのまとめです。

 

いよいよなると、お見合い相談所を考える人もいると思います。

 

今まで婚活アプリも婚活パーティーでもダメだった、これ以上になると、相談所を利用するしか手がない、このように考える人もいると思います。


ただ今の相談所は、どうにもならなくなったときの駆け込み寺のようなところでもなく、昔よりは気軽に利用している感はあります。

 

昔のイメージだと、異性とおのお付き合いをした事がない、そんな人が通うようなイメージもありましたが、今は価値観が合う人がいない、または上記で話したように、何をしてもて上手くいかない、そのような人も利用している事になります。

 

でも異性と全くお付き合いの経験をした事がない人も利用しています。

 

また内容もかなり変わっていて、そのお見合い相談所によって個性も違います。

 

ただ未だに不透明な部分も多いのですが、どのような事になっているのかをまとめています。

 

47歳女性!お見合い相談所を利用するときの基本的な事について

 

47歳というと、もう少しで50代が目前に迫っているわけですが、お見合い相談所を利用するときの基本的な事についてまとめてみます。

 

まずこのように分かれています。

 

 

  1. 大規模
  2. 中規模
  3. 小規模


この3つに分類されていて、それぞれ特徴が違います。

 

大規模になると全国展開をしているお見合い相談所になってきますが、この場合は自社で集めている会員さんになってきます。

 

自分の会社で、宣伝して会員さんを集めて、その人達を紹介しているという流れになっています。

 

この場合はとても新鮮な人が多く回転が速いのも特徴です。

 

大規模というのはここ最近でもないのですが、お見合い相談所としては新しい方になります。

 

その新しさから、興味を持って入会する人も多くいます。

 

どちらからというと若い人の利用者が多いと言えますが47歳女性ぐらいであれば対応ができる所は多いと思います。

 

そして中規模の場合と小規模になると、自社ではなくて他のところからの紹介になります。

 

多くの個人や中規模運営しているところは、連盟と呼ばれるところから人を紹介してもらい、そこから人が紹介されていきます。

 

「〇〇連盟と提携」のような宣伝を見たことがある人もいると思います。


この場合は連盟と呼ばれるところで人を集めていて、そこから各相談所に紹介されている事になります。

 

ですので小規模のお見合い相談所であっても会員数は5万人以上など保有している事になります。

 

そして中規模と小規模の良いところはベテランが多いという事です。

 

感覚はおばちゃんおじちゃん、このような感じです。

 

ちょっと失礼かもしれませんが、あくまでも良い意味での表現です。

 

どこのお見合い相談所であっても年齢制限もあるところもあるので、そこはしっかりと確認した方が良いと思います。

 

ほぼどの年齢でも大体は対応しています。

 

 

お見合い相談所はアナログ型とデジタル型に分かれてきている

 

そしてお見合い相談所は、今はアナログ型とデジタル型に分かれてきています。どちらが47歳女性に会うのかは自分の性格で決めていくと良いと思います。

 

この両方を合わせたところもあるのですが、アナログ型というのは、婚活アドバイザーの介入度が高いもので、デジタル型というのは、介入度が低いものになってきます。

 

アナログ型は、良い意味で最初から最後まで相手の面倒を見ていくようなタイプのものです。

 

デジタル型の方はインターネットを利用して、自分で探してお見合い相手を探す、そのようなタイプのものになります。

 

今はこのように分かれてきています。

 

どちらにもメリットとデメリットがある事になりますが、自分の性格で選んでいく事がポイントになります。

 

洋服選びのときに最初からコーディネートしてほしいのか、それとも必要なときに声をかけてほしいのか、極端にいうと、その違いになってきているわけです。

 

最初から任せたいタイプはアナログ型、自分でも相手を探すことができるのであればデジタル型、そのような感じです。

 

これは小規模、中規模、大規模であっても、そのように分かれてきています。

 

また細かいサービス内容は変わることになりますが、基本的な事をいうと今の現状はこのような感じです。
 

スポンサーサイト

  • -
Copyright © 47歳女性がお見合い相談所を検討するときに知っておくこと? | 47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます