47歳女性!婚活にお見合い相談所で気になる費用について | 47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり

47歳女性の婚活と出会い対策についてです。47歳女性でこれから婚活を考ええている人のいると思います。中にはバツイチで再婚になる人、まだ未婚の人もいますけど、でも結婚をする方法はあります。婚活アプリ、婚活サイト、または出会いの場、結婚相談所や婚活パーティーなどについてオススメできるものをまとめています。

スポンサーサイト

  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

47歳女性!婚活にお見合い相談所で気になる費用について

 

47歳女性で、婚活にお見合い相談所を利用する人もいると思いますが、そのときに一番気になるのが費用だと思います。

 

婚活方法も婚活パーティーや婚活アプリの利用などもありますけど、一番高くつくのがお見合い相談所になってきます。

 

これは誰でも知っていいるかもしれませんが、やはりここが気になる人の方が多いと思いいます。

 

1,000円ぐらいのものあれば、すぐにでも利用したいものですけど、やはり額が違いますので、選ぶときにも慎重になると思います。

 

ただこの費用については透明化されていないというか、イマイチハッキリとしないところもあります。

 

ホームページを見てもすべてを載せているわけでもなく、また別途料金が後でかかるようなところさえもあります。

 

そして金額の差もとても激しいです。

 

あるところは10万ぐらいのものもあれば、あるところはその3倍ぐらいの費用がかかるところもあります。

 

という事で、基本的にどのような事に費用がかかっていくのかをまとめています。

 

47歳女性が気になるお見合い相談所の費用の内訳

 

47歳女性でなくてもお金のかかることは誰でも気になると思いますが、一体お見合い相談所の費用の内訳はどうなっているのか?という事です。

 

その相談所によって若干変わってくるのですが、基本的にはこのような事に費用が発生すると思ってください。

 

  1. 登録料
  2. 初期費用
  3. 月会費
  4. 成婚料


この4つが基本のようになってきます。

 

登録料、登録するための費用のことで、IDの発行などの登録するためにかかる費用の事です。

 

料金でいうと差がありますが、1万〜3万ぐらいと色々です。

 

これは数万程度だと思ってください。

 

でも初期費用から価格が上がっていき数十万になることが多いと思います。

 

これもその相談所によって変わってきますけど、相談所の内訳の中では高くなる費用だと思って下さい。

 

これはもろもろの調整費用という事になります。

 

そして月会費ですが、これは紹介料に変わることもあるのですが、月に相手を紹介するための費用のようなものです。

 

この月会費をなくして、紹介するたびに数千円かかるところもあります。


月会費になると約1万ぐらいが相場だと思いますが、これがコンスタントに毎月かかるわけです。

 

もしお仕事で遠くにいく事になり婚活ができない場合は、この月会費をその間はストップしてくれるところもありますが、あくまでも月会費という事で、そのままかかるケースもあります。

 

ここはしっかりとした確認が必要です。

 

そして最後の成婚料とは、お見合い相談所に支払うお礼金のようなものです。

 

これも10万ぐらから30万ぐらいと料金の幅があります。

 

平均すると15万ぐらいかかると思った方が良いと思います。

 

トータルで考えると全部で20万プラス月会費ぐらいと考えた方が良いと思います。

 

お見合い相談所の場合は費用がネックになってきますが、今は安くて良質なものも出てきています。

 

ただ基本的には上記のような費用が発生すると思って下さい。

 

ただ費用も大事ですが、お見合い相談所の場合は、そこと自分の相性をしっかりと見極めることの方が大事だと思います。

 

費用は一番に考えなければいけないところですが、利用するお見合い相談所との折り合いが会わないと婚活にズレが出てきます。

スポンサーサイト

  • -
Copyright © 47歳女性!婚活にお見合い相談所で気になる費用について | 47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます