47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり

47歳女性の婚活と出会い対策についてです。47歳女性でこれから婚活を考ええている人のいると思います。中にはバツイチで再婚になる人、まだ未婚の人もいますけど、でも結婚をする方法はあります。婚活アプリ、婚活サイト、または出会いの場、結婚相談所や婚活パーティーなどについてオススメできるものをまとめています。

スポンサーサイト

  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

人見知り47歳女性は婚活パーティーにイベント型もおすすめ

 

年齢を重ねても性格は変わる人もいますが、根本的な性格というのは中々変えずらく、そのままでいってしまう事も多いのですが、中には人見知りの方もいると思います。

 

これは47歳女性に限らず、日本全国には多くの人見知りの人がいます。

 

仲良くなれば普通以上の接し方になってきますが、どうしても最初は相手の様子を見てしまうような感じで、すぐには打ち解けてもらえず、相手側との会話がぎこちなくなってきます。

 

婚活パーティーは長い時間をかけてコミュニケーションを取っていくわけでもないので、コミュニケーションに時間を取られてしまうと、失敗に終わることが多くなります。

 

第一印象のようなところで決まってきますので、その第一印象がもどもどしていると相手から見た印象は悪くなってきます。

 

でも中にはそれでも婚活パーティーで相手を探している人もいると思います。

 

もしそれで失敗が続いている、または人見知りでこれからパーティーの参加を考えている場合は、イベント型タイプのものもオススメになります。

 

どのような事かまとめています。

 

人見知りの人がイベント型の婚活パーティーの方が良い理由

 

人見知りの女性がイベント型の婚活パーティーがオススメできる理由は、会話を中心としていないためです。

 

普通のパーティーの形式でいうと、相席型、そして個室型などがスタンダードになってきていますが、人見知りの方からすると、どちらの企画もその場ですぐのコミュニケーションを求められるために、相手との上手いコミュニケーションを取ることができなくなってしまいます。

 

そうなると失敗に終わってしまう事になりますが、もしそのような事が予測できるのであればイベント型にするとスムーズになる事があります。

 

イベント型の場合は、会話もしますけど何かをしながらのコミュニケーションになってきますので、会話が下手でも相手との距離感を縮めることができます。

 

例えば料理をしながらや、何かを作るようなイベントに参加すれば、何かをしながらなので、自然な自分を出すことができると思います。

 

会話やコミュニケーションというよりも作業をしながら通じ合うような感じでしょうか。

 

でも実際は何かをしながら会話していく事になるのですが、相手の目を見て話すような事でもないので、参加しやすいと思います。

 

イベントでいうと、その他にゴルフをしながら、またはボーリングをしながら、そのようなスポーツ系のものもあるし、今は色々イベントが企画れています。

 

無理に合わないものに参加するのは得策ではないと思います。

 

自分の性格に合わせた婚活方法を取ることが成婚の近道になってきますので、もし今まで婚活パーティーで上手くいっていない人も、気分転換に変えてみることも大事だと思います。

 

そして初めての経験のものは、緊張感もあるので、良い刺激にもなると思います。

 

ただデメリットとしては、参加費用が高くつくことが多いと思います。

 

普通の婚活パーティーから比べると、イベント型のものは準備することも多くなるので、その分参加費用も高くなる傾向にあります。

 

でもそれで相手をゲットすることができれば安いものだと思います。

47歳女性が婚活アプリで会うときに注意することは何かある?

 

47歳女性で婚活アプリを利用して会うことになったときの注意点についてです。

 

これはたくさんあるのですが、実はそのまま上手くいくケースもありますけど、上手くいかないケースもある事は事実です。

 

ダメになってもすぐに次の人を探せることがインターネットを利用した婚活の良いところですが、極力失敗はしたくないものだと思います。

 

でも中にはデート、お見合いを失敗してしまう人もいるのですが、そうなららないためにも、ある事を知っておくことで、それを回避することができます。

 

失敗するケースというのは、会った後に連絡先を聞いているのにメールが来なくなる、また音信不通になる、そのような事になります。

 

せっかくウキウキでデートをしたは良いけど、後の結果がそうなるとテンションも下がってしまい婚活にも力が入らなくなると思います。

 

それを避けるための対策方法についてまとめています。

 

47歳女性が婚活アプリで会ったときには爪痕を残す事

 

47歳女性というと、40代後半で、後もう少しすると50代という事になりますので、焦る必要はないのですがスピードは必要になってきます。

 

この先の事を考えると、そんなにゆっくりも婚活をしているわけにもいきません。

 

ですので早くに成功させたいところですが、婚活アプリを利用して会うときには自分から爪痕を残すようにする事が後々上手くいくポイントの1つになってきます。

 

大抵はどこかにいって食事をするという流れになりますけど、相手男性がおごってくれて女性側は「ありがとう」となるわけですが、ここまで良いと思います。

 

ただ別れの時間は必ずやってきます。

 

このときに普通の人であれば、そのままバイバイしてしまう事になりますが、これが失敗の原因になってきます。

 

お互いに何か惹かれるものがあって会ったのに、その後に続くことを何もしないで別れてしまっている人が多いということです。

 

この別れ際に何をしなければいけないのかです。

 

ただバイバイするのではなくて、もし相手男性の事が気になるのであれば、次も誘ってもらうための段取りをしておきます。

 

伝えることはそんなに難しいものでもありません。

 

「今日はありがとうございます。とても楽しかったです。来週・・か今月また誘ってくれますか?」この言葉だけで良いです。

 

ここで相手男性がどのような反応をするかです。

 

もし仕事で忙しいので、いつになるか分からないのでコチラがから電話するという返事であれば、あまり脈はないと思った方が良いと思います。

 

相手男性が休みもないようなお仕事をしているのであれば話しは別ですけど、その言葉に対してあまり良い返事がない場合は、あまり期待しないようにしましょう。

 

でもそこで良い返事があるのであれば、次もある可能性が高くなります。

 

この言葉を伝えるだけで、相手の事を気に入っていることは伝えることができます。

 

相手もあなたの事を気に入っていればキープされた状態になります。

 

でもここで何もないと、相手は自分の事をどのように思っているのだろう?そのような疑問を抱えたまま帰宅する事になります。

 

そして帰宅すると新しい女性からメッセージが届いて、そちらの方に興味を持ってしまう、または他の人を探すという行為にも発展しかねません。

 

本来はこれは男性側からしなければいけない事なのですが、今は草食系男子も増えてきているので、もし別れ際に何もないのであればコチラからアプローチをしなければ、そこで終わってしまうケースもあります。

 

ここをちょっとだけ注意することで変わってくるはずです。

47歳女性の疑問!婚活アプリと婚活サイトの違いってなに?

 

47歳女性の疑問で、そもそも婚活アプリと婚活サイトは何が違うの?

 

という事でこの件についてです。

 

これは簡単に言うと、サイトはパソコン専用、アプリはスマートフォン専用、そのような区分けになっています。

 

逆にアプリをパソコンの画面で利用することはできません。

 

アプリはアプリケーションの略の事で、スマートフォン用のソフトの事になります。

 

今はスマートフォン用向けに色々なソフトが無料で提供されていますが、例えば元から今持っているスマートフォンにもたくさんのソフト、アプリが入っていたと思います。

 

アラームや時計、カレンダー、その他便利にするもの、LINEなんかもスマートフォン用アプリの無料電話になります。

 

カメラ機能もそうです。

 

このようになアプリと呼ばれているものは、すべてパソコン上で利用することができません。

 

スマホ専用になっているからです。

 

そのスマホ向けのアプリが婚活アプリという事になります。

 

ただスマートフォンからでもサイトの接続は可能で、そこからも利用はできるという事です。

 

ただスマホ向けの画面になっていない事もあるのですが、今のものはほぼスマートフォン用向けに画面が見やすく構成されているので、どちらかでも利用は可能だという事です。

 

またパソコンとスマホと、アプリを使用しなくても利用できるものも多くありますので、後はその人の使い勝手になってきます。

 

使いにくいのか使いやすいのかです。

 

ただ今はスマートフォンが普及していますので、スマホでないと利用できない婚活アプリもあります。

 

数は少ないですけど、そのように分かれています。

 

婚活アプリと婚活サイトはどちらを利用すると言いの?

 

婚活アプリと婚活サイトはどちらを利用すると言いの?という事ですが、これはアプリで利用した方が断然良いことになります。

 

スマホ向けの画面で、操作もしやすいからです。

 

それ以外のメリットは特別ありませんけど、スマホから婚活ができるわけですから、アプリをして利用する方が使いやすいと思います。

 

ただ中にはアプリにすると使いづらいものがあるのですが、その場合は、削除すれば済むことです。

 

まずは試してみることが必要です。

 

婚活アプリは端末によって利用料金が変わることも?

 

そしてサイトであってもアプリであっても無料のものであれば差は全くありません。

 

ただアプリの方で有料のものは、端末によって変わってくることがあります。

 

アンドロイドといって、グーグル社が開発した機種と、アイフォンといってアップル社が開発した機種では決済内容が変わってきます。

 

有料のものであれば、この時に費用が数百円変わることがあります。

 

ただ若干の差なので、あまり気になるほどのものではありませんけど、それでも少しは変わります。

 

後はアンドロイドとアイフォンのアプリのダウンロード先が違うことがあるというくらいです。

 

その場合は、分かりやすように分かれていますので、ここも気になるところでもないと思います。

47歳女性が婚活パーティーを利用するなら個室型もおすすめ

 

47歳女性が婚活パーティーを利用するなら個室型もオススメできます。


実は婚活パーティーといっても、相席型、大規模、イベント型、そして個室型とタイプが分かれています。

 

最もスタンダードになるのが相席型と呼ばれるもので、席をかえながら婚活をしていくタイプになります。

 

この場合は、少しせわしないというか、相手とゆっくりと話すことができないために、その人の印象で判断されてしまうところがあって、印象が良い人が強い、そんな感じになってきます。

 

見た目に自信がある人であれば、オススメできるタイプになりますが、そうでもない場合は、あまりオススメできないタイプでもあります。

 

一人の人と話す時間は、極点にいうと3分ぐらいの時間になってきます。


その3分で結婚相手を判断するとなると、印象のようなもので決めていかないと相手を選んでいく事ができなくなります。

 

そのような状況では、見た目や印象がすべてになってきますので、もし婚活パーティーにこだわるのであれば、個室型の方がオススメできます。

 

47歳女性の結婚活動になぜ個室の婚活パーティーがオススメできる

 

47歳女性の結婚活動になぜ個室型の婚活パーティーがオススメできるのかは、相手とゆっくりと話すことができるためです。

 

普通の相席型になると、先程話したように、一人の方とゆっくりと話すことができません。

 

カップリングしてからであれば話すことは可能ですけど、その前は数分ぐらいのものです。

 

相手に伝わるのは見た目と印象、この2つに絞られてきますので、その2つに自信がない人は、あまり上手くいかなくなってきます。

そうであれば個室型の方がオススメになります。

 

個室型の婚活パーティーの場合は、一人の方と約10分ぐらい話すことができますので、そこで印象と自分の人柄のようなものを伝えることができます。

 

結婚に大切なのは、見た目や印象もそうですが、やはり価値観や相性が合うのかです。

 

離婚を一度経験している人であれば分かると思いますけど、ここが一致してこないと結婚生活が厳しいものになってきます。

 

彼氏や彼女を見つけるのであれば、顔や見た目重視でも良いかもしれませんが、一緒に長く暮らす人と考えると、また別な話しになってきます。

 

ちなみに離婚理由で多いのが性格の不一致です。

 

価値観や相性を重視して結婚していない事が、この離婚理由の多さからも分かります。

 

結婚が目的でもありますが、幸せになることが目的でもありすから、結婚して離婚してしまえば何も意味がない事になってきます。

 

そのような事にもならないためにも中身を重視した個室型の方がオススメできます。

 

また何かをしながらのイベント型もオススメできますが、まずは個室型に参加してみることをオススメします。

47歳女性で婚活パーティーの参加はオススメすることができる?

 

47歳女性で、婚活パーティーに参加してみたいけど、中には迷いがあり、参加に躊躇してしまう人もいます。

 

この年で、参加しても本当に受けつけてくれる人がいるのか?疑問に感じる方も中にはいるかもしれません。

 

初めて利用するものについては、誰でもそのような事を一度は感じるものです。

 

でも案外、利用してみるとそっけないというか、悩んでいたことがばからしくなる事もあります。

 

婚活パーティーもそのうちの一つで、自分が心配するほどでもない事が参加してみると分かると思います。

 

でも初めて利用するとなるとイメージできるものがなく、何かと不安も多いと思います。

 

でもそこは気持ちも持ちようで、誰でも最初は緊張してしまうものですが、参加してみるとその緊張を感じる暇もないくらいあっという間に終わることが分かると思います。

 

どのような流れで婚活パーティーが行われているのか基本的な事についてまとめています。

 

47歳女性が不安になる初めて婚活パーティーの流れについて

 

最初に47歳でも参加できる婚活パーティーはあることだけは認識しておいて下さい。

 

実はまだ上のシニアクラスものまであるので、安心とは言えませんが、どの年代での婚活パーティーも実際にはある事になります。

 

そしてパーティーの流れですが、これは相席タイプのものが基本になってきます。

 

相席タイプとは、席を変えていき相手男性とコミュニケーションを取って流れていくタイプのパーティーです。

 

イメージは回転寿司のようなイメージです。

 

規模でいうと、男女合わせて30人未満ぐらいになる事が多く、そのうちの男性の15人全員と話して決めていくという流れになります。

 

流れはこんな感じです。

 

 

  1. 予約をする
  2. 会場にいく
  3. プロフィールを作成
  4. パーティー開始
  5. 全員と自己紹介
  6. フリートーク
  7. 結果発表


流れでいうとほどんどはこのような感じで、流れいくはずです。

 

会場につくと受付をしてすぐにプロフィールを作成します。

 

これを元に相手を自己紹介をしていく事になりますので、これは必須になってきます。

 

筆記用具が必要になるので、忘れないで持っていくようにします。

 

そしてパーティーが開始されて、先程書いたプロフィールを相手交換をして自己紹介をしていきます。

 

とても時間が短く感じるかもしれませんが、その自己紹介は1人3分もないぐらいの時間です。

 

その自己紹介を参加している男性と全員していきます。

 

そして全員と自己紹介が終わると、どの人が印象が良かったのか紙に書き込みしておきます。

 

そして今度はフリートークといって、自分が気になる人と自由に話していきます。

 

女性は声がかかるのを待っている人が多いのですが、ここで気になる人とコミュニケーションを取っていきます。

 

その時間は平均すると約5分〜7分ぐいらいの時間です。

 

以外にも短いと感じるはずです。

 

そして最後にカップルになっても良い人を第三希望ぐらいまで紙に記入して、それをスタッフにわたし、両想いの人を探すわけです。

 

そして最後にカップリングした人を発表して終わりという流れになります。

 

緊張をする間もないくらいあっという間に終わってしまいます。

 

時間にすると1時間30分もないくらいだと思います。

 

そしてもしカップリングしたら、その方と連絡先を交換したり、またはそのままデートをするという流れのような感じです。

 

でもそれで必ず結婚が約束させたわけでもなく、そこからが本当のスタートになってきます。

 

47歳女性が婚活パーティーを利用するときの注意点は?

 

47歳女性が初めて婚活パーティーを利用するときの注意点は、カップリングをしたとしてもそこで喜ばない事です。

 

カップリングしてもそれで上手くいくわけでもなく、そこでダメになってしまう事も多くあります。

 

どうしても短い時間でのコミュニケーションなので、カップリングしたとしてもお互いの事は全く分からない中でのお付き合いになってきます。

 

また正式に本交際をしているわけでもないので、相手と連絡先を交換しても音信不通になる事も珍しくありません。

 

また第三希望までの人を募っているので、それも上手くいかない原因の一つになっています。

 

必ず第一希望の人とカップリングをするわけでもないので、そこをどうやって気持ちを切り替えていくのかも大事になってきます。

 

婚活パーティーの場合は、印象ですべて決まってしまうようなところがあるので、ここに注意が必要です。

 

ただ婚活方法の一つとしてはオススメできますので、一度経験のために参加してみることをオススメします。

 

チャンスが全くないわけではないからです。

 

でも一度で決まるとは決して思わないようにして下さい。

Copyright © 47歳女性の婚活の対策!再婚と未婚の結婚までの道のり All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます